エアコンの引越し

エアコンの引越し

エアコンの引越し

引越しの際にエアコンはどうやって運ぶのか疑問を持つ方が多いようです。

 

賃貸マンションなどの場合、入居した時からついていることが多いです。
ですが引越しをする際に新居先にエアコンが付いていない場合、
新しくエアコンを購入しなければなりません。

 

エアコンを新しく購入する
エアコンを新しく購入する場合エアコンは室内機と室外機で1組のタイプがほとんどです。
なので室内機だけを取り替えても室外機とメーカーが違ったりすると
使えないのでセットになっているものを購入しましょう。

 

エアコンの引越し
エアコンを自分で購入し新居にエアコンを運ぶ場合はどうすればいいのでしょうか。
最近の引越し業者では引越プランにエアコン取り付け、取り外しのプランがあります。
細かいところまで作業してくれる業者もあるので安心して引越しができます。

 

他にもコンセント交換など単品での追加作業ができるそうです。

 

料金は大体8,000円〜50,000円ほどかかる場合もあるそうです。
見積もりを確認しないと追加料金をとられてしまう可能性があるので
業者の方としっかり話し合いプランを決めましょう。

 

エアコンの取り付け作業は専門業者と引越し業者、
どちらでやってもらった方が安く済むのでしょうか?

 

エアコン専門業(エアコン取り付け王)

専門業者

料金

エアコン取り付け(新品以外)

8,000円

エアコン取り付け(新品)

14,000円

エアコン取り外し

4,000円

 

今回はエアコン専門業者のエアコン取り付け王で比較をしたいと思います。

 

エアコンを取り外しいらなくなったエアコンを処分するために
収集代、リサイクル代など合計2,000円〜10,000円ほどになってしまいます。
ですがこちらの業者では取り外し後の不要となったエアコンを無料で処分してくれます。

 

他の作業(コンセント延長など)は追加料金が発生します。
追加料金は2,000円〜22,000円ほどになります。

 

 引越し業者(ヤマトホームコンビニエンス)

引越し業者

料金

エアコン取り付け

12,000円

エアコン取り外し

8,000円

 

ヤマトでは取り外し後のエアコン処分は行っていないそうです
そして下見料金として3,500円ほどかかります。

 

他の作業(コンセント延長など)は追加料金が発生します。
追加料金は2,000円〜20,000円ほどになります。

 

エアコン取り外し+単品作業(コンセント延長など)を合計すると
料金が47,300円〜ほどになるそうです。
ですがヤマトではエアコンパックというプランがあり、
それを利用するとエアコン取り外し+単品作業=27,000円〜になります。
なので単品作業を別で頼むより全部まとめて作業してもらった方が
安い料金でエアコン作業を済ませることができます。

 

2つを比べてみてどちらもそこまで料金は変わりません。
ですが専門業者の方が取り外し料金が安い+無料処分なので
取り外しだけなら専門業者に頼んだほうが良さそうです。

 

ですが最近の引越し業者ではプランの中にエアコン取り外しや
クリーニングなどが取り込まれている場合が多いので
しっかり確認してから見積もりを済ませましょう。

一人暮らしのエアコン料金

一人暮らしの場合、エアコン料金はどのくらいなのでしょうか?

 

一人暮らしの電気代(平均)は約2,000円〜10,000円ほどです。
この差は節電しているかしていないかで変わってきます。

 

そして春秋、夏冬では電気代に差がでます。
その差はエアコンをつけるかつけないかで料金が変わり
春秋より夏冬はエアコンをつける頻度が増えるため
料金が春夏より1,000円〜3,000円ほど高くなります。

 

ちなみに1日10時間を1ヶ月エアコンを使用した場合、
冷房26度と28度設定で比べてみたところ
月の料金が2,000円ほど差が出るそうです。

 

なので一人暮らしの方は温度を1つ上げるだけで
月の料金がくるので気にかけてみましょう。

 

→→パソコン(精密機械)を運ぶのページに進む